DATE SEVEN ~episode VI~ 純米大吟醸 720ml 抜栓解禁日 2020/7/7(火)PM7時厳守

価格: ¥2,970 (本体 ¥2,700、税 ¥270)
メーカー: 新澤醸造店
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

◎お願い◎
抜栓解禁日時の厳守をお願い致します。
2020年7月7日(火)午後7時です。
商品到着後、解禁日時までお待ち下さいますようお願い申し上げます。


2015年7月7日、デビューを飾った「DATE SEVEN」
宮城県の七蔵がリーダー蔵を決め各醸造工程を分担し造られた日本酒です。
今年2020年は勝山、墨廼江、伯楽星、山和、萩の鶴、宮寒梅、黄金澤の7蔵が 酒造りに取り組みました。


リーダー:寒梅酒造
精米担当:新澤醸造店
酒母担当: 山和酒造店
原料処理担当:墨廼江酒造
麹担当:仙台伊澤家勝山酒造
醪担当:萩野酒造
上槽担当:川敬商店


今回の「DATE SEVEN ~episode VI~」は、
6本目第6章として、地元産ササニシキを 29%まで磨き上げた純米大吟醸です。

リーダー蔵をはじめ、各蔵が各ポジションをひたすら真面目に
そして情熱を傾けて仕込みに取り組みました。

全ての工程で細心の注意を払い醸しました。
極限までキレイな酒質を最優先にしております。
果たしてDATE SEVEN 第6章 が織りなす味わいはどんな仕上がりなのか。

ササニシキの性質を活かし華やかな香りと酸味を特徴に すっきりした味わいに仕上がっています。

そして今回のデザインは、寒梅酒造の特徴でもある「米」の稲穂で
7つの蔵を表現しました。
また、ボトルは宮寒梅の梅の花びらと、一滴の酒のしずくをモチーフに
寒梅酒造のDATESEVENカラーを基調にしたラグジュアリーなデザインに
仕上がりました。

※お一家族様4本までとさせて頂きます。

◎お願い◎
抜栓解禁日時の厳守をお願い致します。
2020年7月7日(火)午後7時です。
商品到着後、解禁日時までお待ち下さいますようお願い申し上げます。


一度火入れのお酒ですが、冷蔵推奨のため
クール便設定です。冷蔵庫での保管をお願いいたします


原料米 宮崎県大崎市産ササニシキ 精米度 29%
使用酵母 オリジナルDATE SEVEN酵母
アルコール度 16%
日本酒度  0 ~+1
酸度 1.3~1.4

商品説明

DATE SEVEN ~episode VI~ 伊達セブン 日本酒の通販です

商品仕様

製品名: DATE SEVEN ~episode VI~ 伊達セブン
メーカー: 新澤醸造店

商品カテゴリ


営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【 営業時間 】 10:00~18:00

メールマガジン登録解除

日本酒の新入荷情報など、
毎週メールマガジンを配信
しています。
ご登録、解除はこちらから

ページトップへ