エリタージュ ドメーヌ・サンタ・デュック赤 神の雫第12巻登場 750ml

希望小売価格: ¥1,540(税込)
価格: ¥1,320 (本体 ¥1,200、税 ¥120)
メーカー: ドメーヌ・サンタ・デュック
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

「神の雫」第12巻登場のフランスワイン、
エリタージュ ドメーヌ・サンタ・デュックの通販です。

エリタージュ ドメーヌ・サンタ・デュック「神の雫」第12巻登場

ヴァン・ド・ターブル(テーブルワイン)ながら、
驚きのうまさです。

ドメーヌ・サンタ・デュックは、
現在のイヴ・グラ氏の代になってすべて自家葡萄園元詰めに
切り替えました。
葡萄園面積は約10haで、コート・デュ・ローヌ南部のドメーヌ
としてはさほど大きくありません。
しかしこの小さなドメーヌで、イヴ・グラによって造られるワインは、
今や世界中のワイン評論家を驚かせています。

ロバート・パーカー・Jr.は、
ジゴンダスの5ッ星生産者として非常に高く評価しており、
『ローヌ ヴァレー』の中で、
「私にいわせればサンタ・デュックは、
ジゴンダスに君臨するチャンピオンである」といい、
また「ワインスペクテーター」誌が選んだ2000年のBest100の中で、
彼の1998年ジゴンダスが15位にランキングされました。
いかなるワイン雑誌でも、ジゴンダスについて語られるとき、
ドメーヌ・サンタ・デュックの名前が出てこないということはありません。

サンタ・デュックのワインは、
フランスの著名なレストランでも使われています。

エリタージュ(「遺産」の意)は、
ワイン造りにむずかしい天候であった2002年に、
生産量を確保するための対策として造られました。
本来のA.Cコート・デュ・ローヌを、
このヴァン・ド・ターブルのエリタージュに格下げしたそうです。

コート・デュ・ローヌやラストーの葡萄を用いて造られた、
最高のヴァン・ド・ターブルです。
平均樹齢は40年です。

紫を帯びた赤色、チェリーを思わせる新鮮な香りと、
スパイスの風味が感じられます。
エレガントなボディ、存在感のあるタンニンがあります。
300種以上のワインをテイスティングし、
ブレンドを完成させるまで約4ヶ月の時間と労力を費やしました。
バランスの取れた、完璧なワインに仕上がっています。

等級 ヴァン ド ターブル
葡萄品種 グルナッシュ、カリニャン、ムールヴェードル、シラー
生産地域 コート・デュ・ローヌ
色 赤
タイプ ミディアムボデイ
アルコール度 14%
容量 750ml
ランク VDT
生産者 ドメーヌ サンタ デュック

商品仕様

メーカー: ドメーヌ・サンタ・デュック


営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

メールマガジン登録解除

日本酒の新入荷情報など、
毎週メールマガジンを配信
しています。
ご登録、解除はこちらから

ページトップへ