稲村屋文四郎 純米大吟醸 2022年鑑評会4冠達成蔵 720ml

価格: ¥6,600 (本体 ¥6,000、税 ¥600)
メーカー: 鳴海醸造店
木箱の要、不要:
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

2022年11月、青森県黒石市の地酒・鳴海醸造店から、
稲村屋文四郎 純米大吟醸、
2022年鑑評会4冠達成蔵の日本酒通販です。

稲村屋文四郎は、
大吟醸と純米大吟醸の2種類。
こちらはアルコール添加なしの純米大吟醸です。
鑑評会では純米部門で受賞しています。

鳴海醸造店から~

「仙台国税局長様から嬉しいニュースが飛び込んできました。
公表は令和4年11月10日(木)午前10時ということなので発表させていただきます。
2022(令4)東北清酒鑑評会、稲村屋文四郎両部門優等賞受賞しました。
両部門とは、「吟醸酒の部」「純米酒の部」のことになります。
以前は、両部門合わせて3点出品できたのですが、近年は2点のみの出品になります。
確率が狭まりますが、受賞できて本当にホッとしております。

これで、
春の青森県新酒鑑評会、
全国新酒鑑評会、
秋の青森県産清酒鑑評会、
東北清酒鑑評会、
と日本国内の鑑評会はパーフェクトということになります。

これもひとえに稲村屋文四郎を支持していただけるお客様あってのことだと思います。
お酒が売れなければお酒を造ることもできないですからね。」

鳴海醸造店の当主に代々受け継がれる名跡、
「稲村屋文四郎」。
その名を冠した堂々たる純米大吟醸です。

40%まで磨き抜かれた酒造好適米「山田錦」、
青森県で独自に培われた酵母「まほろば吟」と「まほろば醇」、
そして、南八甲田のまろやかな伏流水。
選び抜かれた米・酵母・水を、
低温でじっくりと丁寧に仕込むことで、
極上の旨味を引き出しました。

フルーティな香りと米の甘さが引き立つ、
鳴海醸造店最高級の逸品をお楽しみください。
木箱入りで大切な方への贈り物にも最適です。

原料米 山田錦 精米度 40%
アルコール度 15.8%
日本酒度 -4.5 酸度 1.6
アミノ酸度 0.8

商品説明

稲村屋文四郎 純米大吟醸 2022年鑑評会4冠達成蔵 青森県黒石市の地酒・鳴海醸造店の日本酒通販です。

商品仕様

製品名: 稲村屋文四郎 純米大吟醸 2022年鑑評会4冠達成蔵
メーカー: 鳴海醸造店

ギフト包装はこちら


商品カテゴリ

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

【 営業時間 】 10:00~18:00 
※休業日は、問合わせ業務 ・ 発送業務共にお休み。

メールマガジン登録解除

日本酒の新入荷情報など、
毎週メールマガジンを配信
しています。
ご登録、解除はこちらから

QR

ページトップへ