下北ワイン カノン ライヘンシュタイナー 白 2018 720ml

価格: ¥2,530 (本体 ¥2,300、税 ¥230)
メーカー: サンマモルワイナリー
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

サンマモルワイナリーの下北ワイン通販です。
下北ワイン カノン ライヘンシュタイナー 白、
減農薬栽培したライヒェンシュタイナーを原料葡萄にした、
酸味と甘みのバランスの取れたおいしい白ワインです。

日本酒通販 日本酒ショップくるみや

本州最北の地、青森県下北のワイン、
サンマモルワイナリーの下北ワイン通販です。

下北ワイン カノン ライヘンシュタイナー 白は、
自然豊かな下北半島の気候風土で育ったライヒェンシュタイナーを原料葡萄に、
りんごのような香りに「蜜のような甘味」の果実味と
酸味のバランスがとれたやや甘口の白ワインです。
除草剤を一切使用せず、
青森県知事認定「有機の郷づくり地域」むつ市川内町ぶどう園にて
減農薬栽培した青森県特別栽培農産物認証ぶどう100%で醸造しました。

下北半島は北緯41度にあります。
「ワインベルト」と呼ばれる、世界のワイン用ブドウ栽培に適した緯度、
北緯30度から50度のど真ん中に当たります。
とはいえ、オホーツク海から冷たい海風、いわゆるヤマセのきつい、
とても冷涼な場所です。
はたして、下北の地でワイン用のいいブドウが本当にできるのだろうか?

専門家からも無謀の試みと言われた寒冷地でのブドウ栽培は、
1998年から試行錯誤を繰り返してきました。
サンマモルワイナリーの北村良久代表の過疎地域での新たな産業興しへの使命感、
エムケイヴィンヤードの藤田景吉社長の「必ず育てる」という強い信念のもと、
とうとう、収穫から醸造まで一貫生産した100%国産の下北ワイン完成となりました。

この白ワインの原料ブドウ、ライヘンシュタイナーは、ドイツのワイン用葡萄品種で、
上品でフルーティーな香りとまろやかな味わいの白ワインです。
このワインは、8から10℃前後で美味しくお飲みいただけます。

ワインの色は、うすい山吹色にレモン色が入りフレッシュな感じ。
香りは、フルーティでやさしさを感じます。
口に含むと、やさしい甘みとほどよい酸味のバランス。
口の中に広がるふくよかなふくらみ、クリアな味わいの中にも、
しっかりした厚みのあるまろやかな味わいです。
ドイツのラインワインを思わせるなかなかのうまさです。

使用品種:ライヒェンシュタイナー
栽培方法:垣根式栽培
栽培者:エムケイヴィンヤード
収穫地:青森県むつ市川内エムケイヴィンヤード

容量:720ml
アルコール分:12.0%
酸化防止剤(亜硫酸塩)

商品説明

下北ワイン カノン ライヘンシュタイナー 白 サンマモルワイナリーのワイン通販です。

商品仕様

製品名: 下北ワイン カノン ライヘンシュタイナー 白
メーカー: サンマモルワイナリー


商品カテゴリ

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【 営業時間 】 10:00~18:00

メールマガジン登録解除

日本酒の新入荷情報など、
毎週メールマガジンを配信
しています。
ご登録、解除はこちらから

ページトップへ